08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-11-06 (Tue)

表紙は「修羅の門 第弐門」
今月は「ふでかげ」も連載。



月刊 少年マガジン 2012年 12月号 [雑誌]月刊 少年マガジン 2012年 12月号 [雑誌]
(2012/11/06)
不明

商品詳細を見る




「ふでかげ」はついに決着。
高校生が試合に出るということがどういうことか、そこに注目させられる話でした。精神面においてリアリティがある。
にしても川原正敏の生産性はほんとに凄い。ページ数も多いですからね。しかも今月は表紙まで。



あとは「天のプラタナス」が面白かったかな。ただこちらは相変わらず試合ペースがゆっくり過ぎだわ。

| 新刊情報 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。