04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-11-06 (Thu)
月刊マガジン12月号にて、『修羅の門異伝 ふでかげ』が最終回。
最終回は71ページでした。
まあ先月休んでますけどね。







話が一貫しているというか、非常に良い最終回でした。
過程があっての終わり。
綺麗に終わりましたよ、ほんとうに。

個人的には主人公とヒロイン以上に陶さんが良い役回りだったなと思います。
彼がいないと本筋が見えないわ。

本筋というのはサッカーが好きであることがもっとも重要である――ということですね。
諦めないことの本質がそこにある。
不正があったとしても、好きであることを諦めなかったら戦える
そういった締めくくりに感動しました。



にほんブログ村 本ブログへ
| インフォメーション | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。